腸内フローラを整える「シンバイオティクス」で簡単お腹ダイエット

腸内フローラを整える「シンバイオティクス」で簡単お腹ダイエット

お腹ダイエット,簡単,長続き,

腸内環境を整えて、善玉菌優位な腸内フローラを保つためには乳酸菌やビフィズス菌、食物繊維などを積極的に摂取すること、それが腸内フローラにとって良いということが最近の研究でどんどんわかってきています。

 

身体に良い作用をもたらす生きた乳酸菌やビフィズス菌などなどが入ったヨーグルトのように、身体に良い影響を与えてくれる食品を「プロバイオティクス」といいます。

 

それに対してポリデキストロースやイヌリンなどが含まれる食物繊維やオリゴ糖のように自らがプロバイオティクスの栄養源となるものを「プレバイオティクス」といいます。

 

その「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」を同時に摂取し、腸内フローラのバランスを整えることを「シンバイオティクス」と呼びます。

 

シンバイオティクスって一体どんな作用・働きをするの?

 

「syn」というのは「一緒に」という意味。

 

1995年に微生物学者・ギブソンによって命名されました。

 

腸内フローラのバランスを整えることは普段の食事でもできます。例えば、ヨーグルトと食物繊維を一緒に摂取すると悪玉菌の活動を抑え、同時に腸壁を刺激して排便を促します。

 

この時ヨーグルトと食物繊維は腸内細菌のエサになり、どんどん増殖が行われて腸内フローラが咲き乱れるわけです。

 

腸内の細菌は増殖→死滅→便として排泄される、といったサイクルを繰り返しているのです。

 

日本人の女性の48%が便秘!?

 

腸は消化・吸収・排泄を行うだけでなく、免疫を司るところで、免疫細胞の7割が集中していることもわかっています。

 

 

腸内フローラのバランスが乱れ、悪玉菌がはびこると、風邪をひきやすくなったり、肌が荒れたり疲れやすくなったり...様々な身体の不調を招きやすくなります。 

 

健康のためには腸内フローラを常にバランスよく保つこと。

 

腸内フローラのバランスをよくする方法として今大注目されているのです。

 


関連ページ

簡単お腹ダイエットに効果的な「下がり腸」を改善する体操
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!特にお腹ダイエットこだわって簡単に週2日実践した結果驚きの効果が!
簡単お腹ダイエット解消の味方”腸内細菌”を知る!?
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!特にお腹ダイエットこだわって簡単に週2日実践した結果驚きの効果が!
簡単お腹ダイエットに効果的な酵素の力で腸を元気にしよう!
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!特にお腹ダイエットこだわって簡単に週2日実践した結果驚きの効果が!
キウイ&ヨーグルトで腸内フローラを整えて健康お腹ダイエット
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!特にお腹ダイエットこだわって簡単に週2日実践した結果驚きの効果が!
腸内細菌の力で肌のコラーゲンを増やしてシワをなくすって本当!?
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!特にお腹ダイエットこだわって簡単に週2日実践した結果驚きの効果が!
簡単お腹ダイエットを成功に導く発酵食品の摂取方法を知ろう!
ちまたに溢れた(お腹)ダイエット方法は効果はあるってわかっていても中々長続きしない!成功に導くための大切な知識である発酵食品の摂取方法を知ろう!